尾崎隆久税理士事務所へようこそ!!

更新情報

NEW!!リーダーになったらを更新しました。 '19.1.15

NEW!!スタッフブログを更新しました。 '18.12.4

経営革新等支援機関に認定されました。 '13.12.2



スタッフブログ新着記事

平成最後の一万人の第九

文化の町豊田

NPO法人オアシスによるカンボジア支援者交流会&報告会



毎週月曜日更新



お役立ち情報リンク





1月18日~今日は何の日?~

1915年 - 日本が対華21ヶ条要求を発する。

対華21ヶ条要求(たいか21かじょうようきゅう)は、第一次世界大戦中、日本が中華民国政府と行った外交交渉において提示した21か条の要求と希望のこと。二十一か条の要求などとも呼ばれる(中国語版では「二十一条」)。この交渉では直接の懸案である山東ドイツ権益の善後処理だけでなく、従来からの懸案であった満蒙における日本の権益問題や在華日本人の条約上の法益保護問題についても取り扱われた。