尾崎隆久税理士事務所へようこそ!!

更新情報

NEW!!スタッフブログを更新しました。 '17.7.19

NEW!!リーダーになったらを更新しました。 '17.7.18

経営革新等支援機関に認定されました。 '13.12.2



スタッフブログ新着記事

モザイクタイルミュージアム

乞巧奠

夏越しの大祓



毎週月曜日更新



お役立ち情報リンク





7月21日~今日は何の日?~

1863年(文久3年6月6日) - 長州藩の高杉晋作らが奇兵隊を結成

長州藩の奇兵隊は長州藩諸隊と呼ばれる常備軍の1つである。

奇兵隊などの諸隊は1863年(文久3年)の下関戦争の後に藩に起用された高杉晋作らの発案によって組織された戦闘部隊である。この諸隊の編制や訓練には高杉らが学んだ松下村塾の塾主・吉田松陰の『西洋歩兵論』などの影響があると指摘されている。当初は外国艦隊からの防備が主目的で、本拠地は廻船問屋の白石正一郎邸に置かれた。本拠地はのちに赤間神宮へ移る。奇兵隊が結成されると数多くの藩士以外の者からなる部隊が編制され、長州藩諸隊と総称される。